「工業高等専門学校」専用 就活サイト『高専ナビ』│高専生と企業をマッチング!企業と高専生の双方を繋ぐ日本初のサイトです

第一精工株式会社

第一精工株式会社

会社情報

第一精工【代表】 代表取締役社長 小西 英樹
【資本金】 85億2200万円
【設立】 1963年7月10日
【従業員数】 5,932名(国内:1,908名、海外:4,024名) ※2016年12月31日現在
【事業内容】
 ■コネクタ及びエレクトロニクス機構部品事業
 ■自動車電装・関連部品事業
 ■半導体設備及びその他の事業
【事業所】
 ■京都本社 (京都市伏見区桃山町根来12番地4)
 ■福岡事業所
   小郡工場(福岡県小郡市三沢863番地)
   大野城工場 (福岡県大野城市御笠川6丁目1番8号)
   大刀洗工場 (福岡県朝倉郡筑前町高田2455番地1)
 ■東京支社 (東京都港区港南2丁目16番2号 太陽生命品川ビル8階)
 ■大阪支店 (大阪府大阪市北区梅田2丁目5番4号 千代田ビル西館5階)
 ■東京事業所 (東京都町田市森野1丁目33番10号 町田STビル)
 ■静岡事業所 (静岡県静岡市葵区御幸町11番地30 エクセルワード静岡ビル10階)
 ■山梨工場 (山梨県山梨市正徳寺一本木1816番地1)
【採用担当】
 TEL:0942-75-5115
 担当:総務部 人事課 高嶋・石村
 MAIL:employment@daiichi-seiko.co.jp
【ホームページ】
  http://www.daiichi-seiko.co.jp/

◆◇『ちゃんとつくる』というスローガンに込められた「ものづくりのプライド」・「完璧なものづくりへのこだわり」
そして精鋭集団である『第一精工』を支える「社員の誇り」が、これからも当社の成長を支えていく◇◆

第一精工当社は、昭和38年(1963年)に京都で精密な金型を造る会社として事業をスタートしました。
金型製作法・モジュールシステム(総分割構造・完全熱処理硬化・総焼入後の全精密機械加工化)による精密金型の専門制作を主力事業として様々な産業に活用される精密な製品づくりを行ってきました。

金型造りは日本のお家芸と言われています。
私達第一精工は、その中でも1000分の1ミリという精度で金属を加工して造る金型を得意としてきました。
その後、「金型」で培った精密技術をグループの最も大切な「核(コア)」にして様々なプラスチックの成形品や装置の製造を行っています。

「第一精工って何の会社?」と聞かれたら私達は、「完璧なものづくりを追求する会社」だと答えます。

高精度・高品質は勿論、その先にある『Hight-End』な「ものづくり」を追求しているのが私達、『第一精工』なのです。

現在は、「電気、電子、通信、コンピューター、自動車、半導体」のグローバルレベルの業界に属しており、世界各地のお客様に向けて生産・販売を行っています。

◆◇“ものづくり”を極めてきた「第一精工」を支える高専出身の技術者達・・・その数、なんと『200名以上!』。
ものづくりへの『飽くなき挑戦心』と『High-Endに対する情熱の炎』は脈々と受継がれている◇◆

第一精工当社の社員における高専出身者の割合は非常に多く、社員数における割合でいうと約1/5程度にものぼります。

当社は、学歴ではなく「エンジニアとしての能力」と「ものづくりに対する飽くなき挑戦心」、そして当社のものづくりの原点である「最高のものをきちんとつくるという情熱」を大切にしています。
机上の論理や理想ではなく、実際に手足を使い、仲間と協力し、汗と涙を流しながら目指す「ものづくりを実現する姿勢」こそが、第一精工の原点だといえるでしょう。

当社の社員において高専出身者は、簡単に「あきらめ」「妥協」をせず、常にチャレンジを続ける人が多いと思います。これは当社では重要な部分でもあります。
開発や製造において基準や一定のレベルを満たしていれば、その時点で基本的には問題はありません。
しかし、私達は、その先の「極める」という領域まで踏み込んでいきます。
技術者として「これで良い」という線を引くのではなく、「もっと改善出来ないか」「更に精度を上げられないか」という疑問や追及を欠かしません。
それが第一精工の『High-End』なのです。

当社における高専出身の社員は、210名を超えます!!
設立以来、ものづくりを極める為に取り組んできた技術者達の『飽くなき挑戦心』と『High-Endに対する情熱の炎』は、脈々と社員に受継がれています。

高専で学んだ知識を実際に世の中の為に役立てる・・・。
皆さんには、当社の一員として『飽くなき挑戦心』と『High-Endに対する情熱の炎』を受継いで貰いたいと思います。

さぁ、一緒に世の中を「あっ」と驚かせるような

「これは第一精工しか作れない!!」 

そんなものづくりをしましょう!!

★★第一精工の仲間としてこんな人に来てほしい★★

●常にチャレンジし、「新しいものをつくりたい」という情熱を持った人
●ジャンルを問わず、一つのことに夢中で取り組んできた人
●常に世の中にアンテナを張り、独創的なアイデアを持った人
●変化に対応でき、臨機応変に行動できる人
●協調性があり、周囲の人と協力しながら行動出来る人
●最後まで何事にも我慢強く勝負出来る人

この中で一つでも当てはまるものがあれば、是非「第一精工」の選考を受けてみませんか。
自信があるか無いかではなく、こういった人になりたいと思っている人も大歓迎です。
「自分」を「信じて」一生懸命、ものごとに取り組んだ先に『自信』が生まれるはずです。
5年後、10年後、当社で欠かせない存在として「大きな自信」と「誇り」に満ち溢れた自分を実現して当社の成長を共に引っ張ってください★

■募集要項

【募集職種】
★★中途採用の募集も受付けています。お気軽にお問い合わせください★★
■技術系総合職:製品開発、金型設計、自動機設計、品質保証(管理)、製造技術
【勤務地】
■京都本社及び福岡事業所、東京事業所、静岡事業所、山梨工場、松江工場(※松江第一精工(株))
【勤務時間】
8時30分~17時30分 (実働8時間・休憩60分)
 ※下記の事業所では勤務時間が異なります
  東京事業所/8時45分~17時30分
  静岡事業所/9時00分~17時45分
【給与】
◆高専(本科)卒  187,500円
◆高専(専攻科)卒 209,500円
◆大卒      209,500円
◆大学院(修士)了 233,000円
【各種手当】
時間外手当、地域手当(京都・東京・静岡・山梨)、通勤手当、家族手当、住宅手当ほか
【昇給・賞与】
◆昇給/年1回(4月)
◆賞与/年2回(7月,12月)
【休日・休暇】
完全週休2日制(土曜・日曜、祝日は一部出勤日あり)年末年始、夏季休暇、年次有給休暇、特別有給休暇ほか
※年間休日:118日
【社会保険】
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
【福利厚生】
退職年金制度、財形貯蓄制度、従業員持株制度、出産・育児休暇制度、介護休業制度
福利厚生アウトソーシングサービス、クラブ活動、保養所、寮有り

PAGETOP
Copyright © 高専NAVI All Rights Reserved.